たくさんの笑顔を見たいから ☆〜(ゝ。∂) ❤️    

オゾンの話

そもそもオゾンって何ですか?

化学式で言えばこんなものです。「O3」」酸素原子が3つですね。自然大気中に普通に存在し、特にオゾン層があるおかげで地球の動植物は有毒な紫外線から守らていますよね。ありがたや〜。このオゾンの持つ力として強い除菌力や酸化力があって、有機物・無機物に触れると細胞を破壊したり別の化合物に変えることができます。その際、オゾン自体も不安定なものなので安定した酸素分子に戻ります。結果として、強い脱臭、漂白効果があるのです。オゾンは私たちに清潔さや病気防止など健康的に過ごせるようにたくさんの有益な働きをしてくれます。当店ではこの力を最大限掃除に活用したいのです。

オゾン水とオゾンガスの違いって?

オゾンはもともと気体ですが、それを水に溶かし込んだものがオゾン水になります。用途によってそれぞれに使い道がありますが、オゾン水のメリットはハイターのような塩素系の洗剤よりもはるかに強い除菌力を持ち、また脱臭、漂白も掃除に効果的に利用できることです。しかも主原料は水と空気のみ!安全で、残留物もないため安心に使えます。一方ガスのほうは空間除菌にとても有用です。部屋に浮遊しているコロナなどのウイルスに対してはこちらがお勧めです。多くのホテルの部屋のタバコや化粧品などの脱臭に、また医療や食品関係の衛生面に使われています。

オゾン水の殺菌力はどのくらいですか?

以下の表をご参考にしてください。表には出ていませんが、ノロウイルス、O-157、サルモネラ菌、MRSA、黄色ブドウ球菌も短時間で死滅させます。

オゾンの安全性については?

高濃度のガスを長時間吸うと影響は大です。しかし適量のオゾンはむしろ健康に寄与します。海辺や高原では空気に0.05ppmほどを多く含くまれているためリスクある紫外線から守られるということです。またオゾン水は手で触れても目に入っても全く安全です。皆さん大好きな温泉にも含まれているくらいです。人に優しい除菌水と言われる所以ですね。

各種除菌剤と比較して?

オゾンの優位性は明らかですが、数少ない欠点としては、その保存性です。当店ではお客様の家で使う直前に作ります。フレッシュじゃないと意味がありませんので。(^^;;

表にはない長所としては発癌性のあるトリハロメタンを作らないことです。

オゾンによる消臭は一時的なものですか?

一時的なものではなく、完全な脱臭になりますす。臭いの原因となっている物質そのものを、オゾンと接触させるため分解させます。
例えばお風呂に入浴剤を入れて色を変えた後にオゾンを入れますと、無色透明に戻ります。これはオゾンで色素自体を酸化させ分解するからです。もちろん、脱臭完了したエアコン、場所に再び臭いの元のものが付けば、また臭い始めるようになります。

使っている機械はどのよなもの?

当店で使用するものは性能に不安がある安い中国製ではなく、オゾンマートさんの信頼のあるしっかりとした国産製です。この会社の製品は大手ホテルや旅館、病院、介護施設、研究所、イベント会社、不動産、幼稚園、ヘルス施設などなど多数に実績あるものばかりです。。

オゾン水生成装置はオゾンバスターPRO、

オゾンガス発生装置はオゾンクラスター1400になります。

オゾン水も含め色々な除菌消臭剤、電解水を知りたい

僕はこのサイトで勉強させていただきました。
https://sonaeru.jp/goods/disinfectant/intro/g-31/
https://www.ozonemart.jp/wp/archives/faq
https://www.goerlitz.jp/work/virus_corona/