おそうじ壱徹 続・今日もどこかで奮闘中=3=3=3

一流のハウスクリーナーを目指す、壱徹おじさんの・・(^^;

Aug/2017 Back <<< >>> Next
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
急須システム〜結果


急須システムの結果です。
飛び切りオリのあるワックスで今日の仕事をしてみました。(^^;;

注ぎ口から出てくるワックスはオリ無しのばっちりでした。

このざるは細かく2重の網目なので、オリの捕捉効果は高いようです。

しいて弱点を挙げるならば、持ち手がもうちょっとしっかり
していたらもっと使い良いのだけれど。(^^;;

[PR] フローリングのワックス掛けのことならおそうじ壱徹で決まりです!(^^)
床、フローリング掃除 : comments (2) : trackback (0)
急須システム
先日の三浦市のお客様のところでのフローリングのワックス掛けでは
ワックスボトルの中にワックスの固まったオリがたまっているものが
一緒に出てきて塗布作業が面倒だったことこの上なし。(^^;;

ビルメン関係ならすぐにワックスを消費しちゃうから
オリなんか出来ないのかもしれませんが、
弱小掃除店の当店では古くなってくるとどうしても
ワックスボトルの中にたまりだします。

そんでもって何とかしなくちゃと思い、いろいろ考えましたが
なかなかこれっていうアイディアが浮かびません。

でもたまたま今日お茶を飲んでいるときに・・・・
急須を見て閃きました。(^^)

それがこれです。↓



右のモノになりますが、注ぎ口のある小バケツにざるをつけたものです。
ただそれだけ。(^^;;

でもこのざるがストレーナー(フィルター)の役目をしてワックスの
固まったオリを捉えます。
傾ければきれいなワックスだけが注ぎ口から出てくる仕組み。
作業が終われば元々がバケツとざるだから簡単に洗えます。

以前はワックスボトルにタオルで鉢巻をするか、ジョウロを使っていましたが、
オリの問題はどちらも解決できません。
ジョウロは使いやすいけど、掃除が面倒だしなぁ。
この急須システムのほうがオリのことを気にせずに済むので
ワックスの塗布作業はやりやすいんじゃないかな。(^^;;

今日は店舗清掃なので、早速使ってみる予定です。

あまりに良かったら特許申請しちゃうかな。(笑)

[PR] フローリングのワックス掛けのことならおそうじ壱徹で決まりです!(^^)
床、フローリング掃除 : comments (0) : trackback (0)
床補修


先日のフローリングのワックス掛けのときの写真、
床の穴の補修のビフォーアフターです。

今回はお客様が中古物件を購入してリフォーム、
そして最後に私が床の仕上げになりました。

素人の我流なのですが、こんな感じで10箇所くらい直してから
剥離や洗浄をしてワックス掛けをしてきました。

ホームセンターで売っているシェラックという電気ゴテで溶かして
穴埋めをして、冷えると固まる樹脂タイプです。

色合わせもいい加減で木目もいい加減な割にはまずまずの雰囲気でしょう。
今回は大胆に黒を使って木目をしっかり入れてごまかしてみました。(^^;;

フローリング掃除のときは床に大きなダメージがある場合、
時間に余裕があるときに限ってですが、こうして無料補修しています。
将来の補修屋家業ための修行に近いですかねぇ。
というのは嘘で、まあ、自分の趣味みたいな感じです。

自分のアート感覚が目覚める感じといったら大げさですが、
あーでもない、こーでもないと試行錯誤しているときが結構楽しいんです。

[PR] フローリングのワックス掛けのことならおそうじ壱徹で決まりです!(^^)
床、フローリング掃除 : comments (2) : trackback (0)
剥離


先日のワックスの剥離作業で手袋に穴が開いていたのを気がつかず、
気付いたときにはすでに遅くしっかり剥離剤が手を侵食。

それから一皮むけた良い男!
ではなく・・・

脱皮途中の右手です。(^^;;

だいぶ回復してきましたが、まだところどころ脱皮しきれていません。
痛みはまったく無いのですが、困ったことに
拭き掃除した後に手触りで汚れの確認をしても
いつもざらざらの汚れが残った感覚しかありません。

しょうがないですね、手がざらざらなんだもん。(笑)

[PR] フローリングのワックス掛けのことならおそうじ壱徹で決まりです!(^^)
床、フローリング掃除 : comments (4) : trackback (0)
No.2003〜その2


画像は再掲ですが・・・(^^;;

このパッドで今日はフローリングの床をハクッてみました。

目の粗さがちょうどハイプロパットと同様なので
かなりいけるかなと思い使いましたが、
目詰まりも無く、研磨材も樹脂ということもあり傷も特に入らず
使い勝手はかなり良かった。

ひょっとすると用途としてはワックスはく離が1番合っているかもしれない。
そう思えるほどのベストマッチング賞でした。(^^)

[PR] フローリングのワックス掛けのことならおそうじ壱徹で決まりです!(^^)
床、フローリング掃除 : comments (0) : trackback (0)
パナソニック(ナショナル)の風呂の黒い床
川村>12/21
本田 >11/19
壱徹>5/23
OCHI>5/18
小寺>4/07
愛用雑巾
ようこ>10/03
ツインブラシ
znttuvuu9>11/09
処理時間 2.271229秒