おそうじ壱徹 続・今日もどこかで奮闘中=3=3=3

一流のハウスクリーナーを目指す、壱徹おじさんの・・(^^;

Jun/2017 Back <<< >>> Next
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
褌(ふんどし)
日本古来の伝統下着

高温多湿の日本の風土気候に適した下着で、
その機能性と装着感は
他の下着にはない独特の良さがありますが、
何といっても、身に着けた方の心に響く
なんとも言えない「粋」がこの物にはあります。

とまあどこぞのふんどし販売のホームページに書かれています。

自分ももう何年かな、4年くらいなるかな、
実はふんどし愛好家です。(笑)

今は仕事用には真っ赤なさらしの赤フン。
プライベートの時には和風柄の粋な高級タイプ。

なんで今さらふんどしかっていうと、
剣道を再開した時にフルチンで袴を着装した時に
もし怪我でもして救急車のお世話になったときに
いいおっさんがフルチンじゃ様にならんでしょう。
でもパンツはやはり…
剣道着も和服と思えばやはりふんどしかなってことで
身につけるようになりました。

でもね、

冒頭のように装着感が先ず最高です。
通気性も良いし機能的!
ゴムの圧迫感もないので実に良いのです。

また仕事がら風呂掃除をした後に結構ずぶぬれになったりしますが、
ズボンを脱がなくても簡単に脱げます。
だから仕事後の私は結構ノーパンです。(笑)



ねっ!なんか粋ながらでしょ!(^^)
その他 : comments (0) : trackback (0)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









パナソニック(ナショナル)の風呂の黒い床
川村>12/21
本田 >11/19
壱徹>5/23
OCHI>5/18
小寺>4/07
愛用雑巾
ようこ>10/03
ツインブラシ
znttuvuu9>11/09
処理時間 0.95581秒