おそうじ壱徹 続・今日もどこかで奮闘中=3=3=3

一流のハウスクリーナーを目指す、壱徹おじさんの・・(^^;

Apr/2017 Back <<< >>> Next
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
夏休み2
夏休み4日目。

今日は一人で地元相模原緑区〜愛川町の宮が瀬ダム周辺を散策しました。
昨日の天気予報では午後から怪しい天気ということでしたが、
朝は晴れていたので、決行しました。

ルートはまず我が家から自転車で橋本駅まで行き、
橋本駅からバスで45分くらいゆられて鳥居原ふれあいの館に着きます。

8時前だというのにオートバイのツーリング集団が、朝早くから大勢休憩していました。
やはり夏休みの風情を感じました。(^^)


南山遊歩道入口からすぐに山に入ります。
いきなりの急な登りで一気に汗が噴き出します。

南山は宮ヶ瀬湖を眼下に見下ろせる景色の美しいハイキングコース。
なだらかな道が続き、ファミリーにもおすすめとホームページに書かれていましたが、
結構急だと思う。おっさんだからそう感じたかな、ははは。



まずは展望台を目指します。
途中はうっそうとしたスギ林や雑木林で、森の中や笹の小道を進んでいきます。

たまに垣間見える山々がいい感じ。
今の季節は花はあまり見られませんが、多分春はもっといろいろな野草が
咲いているんじゃないのかな。





権現平展望台からは遠景に宮が瀬ダムが見えます。周りの山や、
遠くの町も天気が良かったら見えるみたい。
今日はガスっていて横浜や渋谷は見えません。(^^;;





さらに進み南山の山頂を目指します。
長い階段が進む気をそぎます。(苦笑)



途中ススキが伸び放題になっているところがあったりして、かきわけかきわけ
進みます。腹や足に吸血するヤマビルが襲いかかります。(笑)
結局家に帰って調べたら4か所やられていました。
特に足はひどく、靴下は血だらけでした。
吸われると血が固まらない成分を注入されるようです。
痛みはないのだけれど、ちょっといやだな。(^^;;

ヒルは嫌だけど、こんなのは可愛い。
紫色に輝くコガネムシ?
多分初めて見る種類かと思います。



ようやく着いた山頂です。
544m。
この高さだと植生は近所の原っぱと変わりないですね。(^^;;







山頂は晴れていたらいい眺めなんだろうな。
残念なことにガスのせいでよくわかりませんでした。



山頂から先はほぼ下り。

こんなのが目につきました。
秋も近いのかな?



先日のお雨のせいでしょうか、道はかなり水分を含んでおり
とてもスリッピーでした。
気をつけて下りて行きました。一般道に降りたら目の前が
あいかわ公園の裏手です。

ちょっと中に入ってみましたが、そこからパラパラっと雨が降ってきたので
長居は無用、服部牧場を目指します。

半原バス停を目指さないのには理由があります。

ほてった体を冷やすアイスクリームがやっぱり食べたいもんな。(笑)



多少道に迷いつつもポニーや牛、ヤギ、ヒツジが出迎えてくれました。
そして念願のジェラードWサイズのイッキ食い!
とてもミルキーで美味い!(^^)v

雨も少し本降り気味になってきたので、足早に半原バス停を目指します。
途中中津川ではキャンプの人たちが雨のなかバーベキューをしていました。
親子で楽しい思い出作っているんだね。
自分も昔は良く子供らを連れて出かけていたのを思い出しました。(^^)

後はバスを1回乗り換えながら橋本駅に無事到着。
雨はほとんど大丈夫でしたが、ちょっとショックなことが。

2台目のバスに眼鏡を忘れてきちゃった。
古い眼鏡なんだけど、お気に入りのメガネ。
メール着信が来たので老眼なので行ったん眼鏡をはずして読んでいたら
座席に多分忘れてきちゃったんだろうね。
あー、年にはかなわない・・・(爆)

今日の目的は花をたくさん見ることだったのだけれど、
あまり見られなかったのは残念!
でもそれでもこんな野草や植樹された木々を写真でパチリ!




我が家の出来事 : comments (0) : trackback (0)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









パナソニック(ナショナル)の風呂の黒い床
川村>12/21
本田 >11/19
壱徹>5/23
OCHI>5/18
小寺>4/07
愛用雑巾
ようこ>10/03
ツインブラシ
znttuvuu9>11/09
処理時間 0.959547秒