ハウスクリーニングやエアコンクリーニングでよくいただくご質問をまとめてみました。

よくあるご質問のページ

キッチンと換気扇掃除

ハウスクリーニングやエアコンクリーニングでよくいただくご質問をまとめてみました。

<<Q 料金システムについて教えてください。>>

広さ(大きさ)の違いや装備の違いなどにより各メニューでいくつか価格が分かれていますが、掃除価格はこのホームページに提示してある金額のみになります。汚れがきついから高い!というようなことはございません。あくまで広さ、大きさ、装備の違いでお掃除代金を決めるお客様にわかりやすい設定にしてあります。(ただしこちらでお見積りが必要と思えるケースには、事前にお客様にその旨をお話いたします。)作業終了後にこちらから追加請求は絶対にいたしませんのでご安心ください。また出張費、お見積り代は頂きませんが、駐車スペースの関係で有料駐車場を使わざるを得ない場合は、誠にすいませんが、実費分をお客様にご負担をお願いしております。

 

<<Q 支払いは現金払いだけなのでしょうか?>>

初めてご利用していただくお客さまには申し訳ありませんが、仕事完了後の現金払いをお願いしております。ご利用2回目以降ならば、振込み手数料はお客さま負担になりますが、銀行振込みもお受けしております。ただし現金払いのほうが助かりますが・・・(^^ゞ クレジットカード決済に関しては一切対応できません。すいませんです。

 

<<Q お掃除当日の追加料金はありますか?>>

ご心配無用です。汚れの程度で価格は変わりません。汚れがきつく、掃除時間が予定よりも大幅に過ぎてしまうことはたまにありますが、請け負った以上は最後まできっちり掃除いたします。ただし、当日になってお客さまが新たに追加されたおそうじメニューがあった場合は、その掃除代金分は追加となります。

 

<<Q お掃除当日に何か用意しておくことはありますか?>>

特にはございませんが、お掃除場所にある備品や荷物などをあらかじめ移動したり、 まとめておいたりしていただけると助かります。(備品や荷物などの移動に時間が取られてしまい、お掃除終了時間が長引いてします。) また空家・空室の場合は必ず電気と水が使える状態にしておいてください。清掃機材を積んだ車でお伺いしますので、駐車スペースが確保されていますと大変助かります。

 

<<Q 落ちない汚れはありますか?>>

はい、残念ながらあります。特にお風呂のコーキングやタイル目地の奥まで染み付いたカビの汚れやクッションフロアや木床に染み付いた汚れなどです。また経年劣化によるキズや汚れ、シミも改善できないものもあります。いずれにしてもお見積り時や作業前(後)にしっかり説明いたします。

 

<<Q 家の物品を作業中に壊した場合はどうなるのですか?>>

万全を期して作業いたしますが、万一故障・破損してしまった場合でも、AIU保険で責任をもって補償いたしますのでご安心ください。万一保険がおりない場合でも、心で泣きながらの自腹ということになります。(苦笑)

 

<<Q お掃除依頼は何日前に申し込めばいいのでしょうか?>>

理想的には2週間ぐらい前です。よほど込み合うシーズンでなければご希望の日時でお受けできると思います。また、時間が合えば前日、当日でもお受けできる場合もあります。まずはお電話かメールなどでお問い合わせをください。

 

<<Q 留守中に作業をしてもらうことは可能ですか?>>

はい、問題ありません。事前に合鍵を弊社まで送っていただけるか、代理の方に(お隣近所の方)立ち会っていただけるようお願いします。鍵の管理に関しましては、信用問題にかかわりますので、丁重に取り扱いさせていただきます。

 

<<Q キャンセルに関してどうなっていますか?>>

出来る限りキャンセルはしていただかないのが望ましいのですが、緊急のご事情もあるかと思います。できるだけ早めにご連絡を頂けますようお願いします。基本的に作業日1週間前まではキャンセル代金の必要なく何も問題はありませんが、当日〜2日前ぐらいですと、結構こちらとしてはきついです。特に当日のドタキャンは自分一人の場合はまだしも、仲間をいっしょに連れていく場合は人工代金を当店で負担しなければならないため、キャンセル代金を掃除代金分100%ご請求する場合もございます。いずれにしてもキャンセルは無いようお願いいたします。m(_ _)m

実際にお掃除が完了するまでの流れ

<<お掃除のお申し込みまでの手順>>

1.まずおそうじ壱徹のホームページのサービスメニューを見ていただき、内容、料金などをご納得していただけましたらそのページからお申し込みのページに行きます。

2.申し込みフォームに必要事項を書いていただき、内容確認の上申し込んでください。

3.24時間以内にお客様からいただいた情報をもとに、こちらから具体的な日時を調整させていただき、電話、メールにてご返答いたします。(万一当店から連絡が来ない場合は、メールアドレスの書き損じ等でこちらにメールが届いていない場合もありますので、そのときは直接お電話をいただけましたらとても助かります。)

お急ぎのお客様やこんな手続きは厄介だとお感じになられるお客様もいらっしゃると思います。最初から直接042-854-8122または090-6190-7745まで お電話をくださてっも、もちろん大歓迎ですよ〜♪\(^o^)/

 

<<お掃除当日>>

1.スタッフがお客さまのところにお伺いします。

2.当日の内容説明と料金、お掃除時間等の確認をします。

3.間違いがないことを確認していただけましたら、お掃除が始まります。

4.お掃除終了後、お客様に仕上がりを確認していただきます。(やり忘れなどがあった場合、 再度お掃除をします。)

5.お客さまがサービスに納得していただけましたら、すべて完了です。サービス終了後に代金を頂戴いたします。

以上このような流れで進行いたします。

また当店でお見積りが必要と思えるケースも多々ございます。そのときはお見積りにお伺う日を 事前に調整しましてからお客様のところにお伺いいたします。

店主のこだわり〜その2

私に限らず、そうじ屋さんはブラシに結構こだわったりします。ハブラシなんかもそのままで使うだけでなく、プラスチックの柄をバーナーで熱して使いやすい角度に曲げてあげると、ぐっと使いやすくなったりします。個人的には3〜40度くらいの角度が好きですね。それ以外にもちょっと前ならばアズマのサッシブラシとか、コーナンの目地ブラシなんかはかなり使い勝手が良かったなぁ。網戸などを洗う大きめのブラシだと、イシバシの柄が伸びいるタイプのものが良いです。お風呂のエプロン内の掃除もこれが1本あるとかなり楽になります。そのほかで個人的に好きなメーカーにバイカンという外国のメーカーのものが結構使い勝手が良く好きです。

 

ベーカリーブラシ

 

ベーカリーブラシやハンドブラシ、洗車ブラシはすばらしいですね。ただし価格が輸入物なせいか、めっちゃ高いのが玉にキズ。写真のものはベーカリーブラシですが、本来は名前からいってもパン作りに使うものでしょう、たぶん。(^^;;毛は硬軟両方あって、柔らかい法はサッシや網戸、その他どこにでもいけます。硬い方は風呂場等に良い感じ。また柄をちょん切ってハンドブラシにしたものも小回りが利いてかなり使い勝手が良いです。もちろん柄がある方が良い場合もあるので自分は柄付き、なし、硬軟の4本を使いこなしています。値段は高いけど、耐久性も抜群なので、消してそんな買い物にはならないと思います。あと極めて優れているブラシが国産にありました。平野の風呂ブラシ!

 

平野の風呂ブラシ

 

これはヘッド形状とポリプロピレンの毛の長さやコシ、柔らかさ、太さ、どれをとっても他に代わるものがないくらい良い出来です。ネットで検索をかければたぶん見つかると思います。気になるお客様は是非探してみて下さい。1本持っていて絶対損はありません。まだまだこだわりの話は続きます。(笑)