トランペットとフリューゲルホルン

一ヶ月ちょっと経ったかな。

60歳になったことで何か新しいことを始めようと考え、
とは言いつつもなかなか探せませんでした。

僕は剣道や、熱帯魚、ギター、将棋などを趣味にしていますが、
全部子供の頃にやっていていったん中断し、再び始めたものばかり。

そういえば小学生の時にラッパを吹いていたなぁ〜と思い出したのです。

これだ!と速攻でトランペットとフリューゲルホルンを手に入れました。(^^)

見ているだけでも楽しくなりますが、
教室に行くことも新鮮で、とても楽しいですね。

進歩は遅々として進まずですが、
70歳になる頃にはそれなりのラッパ吹きになれればいいななんて夢想しています。(笑)

妻もジャズピアノを数年前から習っているので、いつかどこかのライブハウスで
共演なんてことになったら面白いなあ。(^^)

金村盡志トランペット教室

こちらの渋めのトランペッターこそ私のトランペット教室の先生であります。

相模原の金村盡志トランペット教室 です。

年は僕よりずっと若いけど、腕は確かです。
僕の予定では10年先の70才くらいになったときに人前でも十分格好良くラッパが吹けたら良いなと思っています。
それまではこの教室に通って基本の技量をあげていきます。

この先生は褒め上手で、生徒を良い気持ちにさせてくれるのです。そこが特にが好きですね。(^^)
人って褒められると悪い気しないからこっちもついつい頑張っちゃう。

教室での時間はあっという間に終わっちゃうのが楽しんでいる証拠です。素敵な趣味と人に出会えたことが何よりも良かったです。
先生にお願い!
遅々として上手くはならないけど長い目で見てやってくださいね。m(_ _)m