凄すぎ!

またやってくれました!
メジャーリーグエンジェルスの大谷が投手として見事なピッチング。

なんでもこんな記録だとか。

メジャーリーグの公式サイトによると、開幕から最初の10試合で2勝、3本塁打をマークしたのは、1919年のジム・ショー(セネターズ)以来で99年ぶり。

また、ロサンゼルス・タイムズ紙(電子版)によると、同一シーズンで出場3試合連続本塁打と2桁奪三振を記録した選手は過去にケン・ブレット(1973年)とベーブ・ルース(1921年)だけで、大谷が史上3人目だという。

春のキャンプでは数字が低かったからどうなるかと思ったけれど、こんな大活躍は予想できませんでした。(^^;;

イチローやゴジラ、野茂みたいな記録と記憶に残る活躍をみたいです❗(^o^)