八王子市水路における有害物質流出について 東京都公式ホームページ

2018年08月30日 環境局 八王子市水路における有害物質流出について 昨日(8月29日)、浅川に流入する水路(八王子市暁町)で有害物質の流出がありましたので、お知らせします。 1 発生状況 8月29日(水曜日)16時00分頃、八王子市暁町の水路に魚がへい死しているとの通報が八王子市に入り …

続きをオリジナルサイトで読む

不発の花火玉が見つかりません 相模原市が注意呼び掛け カナロコ

30日夜に相模原市緑区大島で開かれた「日々神社例大祭奉納花火大会」で、打ち上げられた花火玉のうち2発が不発に終わり、うち1発が行方不明になっていることが31日、分かった。 相模原市消防局が同日、発表した。同消防局は「発見しても持ち上げたり動かしたりせず、最寄りの消防署や警察署へ連絡してほしい」と呼 …

続きをオリジナルサイトで読む

工学院大学ソーラーチーム、国内最長のソーラーカーレース「ワールド・グリーン・チャレンジ」で4度目の優勝! @Press

工学院大学(学長:佐藤 光史、所在地:東京都新宿区/八王子市)の学生プロジェクト『工学院大学ソーラーチーム』は、大潟村ソーラースポーツライン(秋田県南秋田郡大潟村)で行われた国内最長のソーラーカーレース「ワールド・グリーン・チャレンジ」のチャレンジャー・クラスに参戦し、2012年・2014年・201 …

続きをオリジナルサイトで読む

夏だカレーだ。都内でおすすめの、本当に美味しいカレー屋さんを教えちゃいます♡ ISUTA

今年の夏は、一際暑い。 しかし、夏バテなんて言ってられません! 夏バテ対策のためにおいしいカレーを食べてみるのはいかがでしょうか。 カレー好きの私がこれまで行ったお店の中で、「もう1度行きたい!」と思うほど感動した都内の一押しカレー店を教えちゃいます♡ 1. リッチなカレーの店 アサノ @町田 町田 …

続きをオリジナルサイトで読む

東京五輪、自転車コースを発表 県内は相模原と山北通過 カナロコ

2020年東京五輪の大会組織委員会は9日、自転車競技・ロードレースのコースを正式に発表した。富士山麓などを巡るルートで、県内は相模原市と山北町の計約30・2キロを通過。男子のレースは開会式翌日で、「富士に挑む難関コースで開幕を印象づける目玉になる」としている。 神奈川の五輪開催地は野球・ソフトボー …

続きをオリジナルサイトで読む

ビットフェローズ 複数同時押し対応パンタグラフタイプキーボード BFKB113PBK ZIGSOW

相模原市のふるさと納税\10,000で入手しました。Amazonの価格が5,980なので、還元率でみるとかなりお得だったと思います。今見たら、ふるさと納税は品切れ中の様子です。 仕事用に支給されたノートパソコンのキーボードがなんとなく合わないので外付けのキーボードを探しておりました。 ・無線系は、な …

続きをオリジナルサイトで読む

ヤマユリが咲き始めました。 高尾山ケーブルカー 駅員ブログ

いつも駅員ブログをご覧いただきましてありがとうございます。 山内で、ヤマユリが咲き始めました。 撮影場所は、ビアマウントを開催している展望台周辺です。 高尾山がある八王子市の「市の花」ですので、八王子市民にとっては馴染みがあるお花でもあるのです(^O^) byアッキー …

続きをオリジナルサイトで読む

不思議の国のアリス (相模原) カナロコ

概要ルイス・キャロルの小説をモチーフにした、子どもと大人のためのダンス作品。相模原市出身の世界的ダンサー森山開次が、出演のほか演出・振付・美術も担当する。脚本=三浦直之。衣装=ひびのこづえ。出演=森山開次、辻本知彦、島地保武、下司尚実、引間文佳、まりあ …

続きをオリジナルサイトで読む

住友商事/神奈川県相模原市に5.5万m2の物流施設竣工 物流ニュースのLnews

住友商事は7月12日、神奈川県相模原市にマルチテナント型の物流施設「SOSiLA相模原」を5月28日に竣工したと発表した。 神奈川県を主要エリアとする物流会社であるサン インテルネットを入居テナントとして、6月に稼働した。 <SOSiLA相模原> <内観> <事務室> <3階バース> < …

続きをオリジナルサイトで読む

工学院大学・武藤恭之准教授らの国際研究チームがアルマ望遠鏡を用いて多彩な構造を持つ惑星誕生現場の高解像度撮影に成功 @Press

工学院大学(学長:佐藤光史、所在地:東京都新宿区/八王子市)の武藤恭之准教授(教育推進機構)らの参加する国際研究チームは、ミリ波・サブミリ波領域で世界最高の感度と空間解像度を持つアルマ望遠鏡を用いて若い星MWC 758を観測し、この星を回る塵の円盤にさまざまな構造があることを発見しました。 【本件 …

続きをオリジナルサイトで読む