多摩丘陵・よこやまのみち その弐 Light River

東京都多摩市 今歩いているのがよこやまの道らしい wiki>現在、よこやまの道が通っているのは、南多摩尾根幹線のすぐ南を走る多摩丘陵の尾根筋の上である。この尾根筋は古代の幹線道路が通っていたルートであり、また、多摩丘陵が万葉集で「多摩の横山」と呼ばれていたことから、「よこやまの道」と名付けられた。 …

続きをオリジナルサイトで読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です