桜まつりなのに…サクラ散ル 早咲き、関係者は苦悩 カナロコ

平年より1週間近く早く咲いた今年のソメイヨシノ。すでに軒並み満開のピークを過ぎているが、県内各地では7、8日の週末にさまざまなイベントが予定されている。関係者はすでに葉桜になりつつある木々を見上げ、「少しでも花が残ってくれたら」とやきもきしている。 相模原・県央、川崎 約300本のソメイヨシノが …

続きをオリジナルサイトで読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です