東京五輪、自転車コースを発表 県内は相模原と山北通過 カナロコ

2020年東京五輪の大会組織委員会は9日、自転車競技・ロードレースのコースを正式に発表した。富士山麓などを巡るルートで、県内は相模原市と山北町の計約30・2キロを通過。男子のレースは開会式翌日で、「富士に挑む難関コースで開幕を印象づける目玉になる」としている。 神奈川の五輪開催地は野球・ソフトボー …

続きをオリジナルサイトで読む