花を上から見ると染物の「鹿の子絞り」の模様に似ているといわれるツルカノコソウの花。【4月末の八王子市・高尾山での自然観察記録・その8】 しろうと自然科学者の自然観察日記

☆4月22日、八王子市・高尾山での自然観察会に参加しました。今後の自然観察のために、記録としてまとめ、その内容を順次紹介しています。ツルカノコソウの花です。(2018年4月22日撮影)。 ☆ツルカノコソウは、本州から九州の山地の木陰に生えるスイカズラ科カノコソウ属の多年草です。高さは、20~40セ …

続きをオリジナルサイトで読む

他のスミレの花が終わった頃に咲き「最後のスミレ」などと呼ばれるツボスミレの花。【4月末の八王子市・高尾山での自然観察記録・その7】 しろうと自然科学者の自然観察日記

☆4月22日、八王子市・高尾山での自然観察会に参加しました。今後の自然観察のために、記録としてまとめ、その内容を順次紹介しています。ツボスミレの花です。(2018年4月22日撮影)。 ☆ツボスミレは、北海道から九州の平地や丘陵地、山地で普通に見られるスミレ科スミレ属の多年草です。高さは、5~20セ …

続きをオリジナルサイトで読む

頂羽片と最下部の1対の羽片が十字形に見えるジュウモンジシダ。【4月末の八王子市・高尾山での自然観察記録・その6】 しろうと自然科学者の自然観察日記

☆4月22日、八王子市・高尾山での自然観察会に参加しました。今後の自然観察のために、記録としてまとめ、その内容を順次紹介しています。ジュウモンジシダです。(2018年4月22日撮影)。 ☆ジュウモンジシダは、北海道から九州の林下や谷間の湿ったところに生えるオシダ科イノデ属の夏緑性シダ植物です。林の …

続きをオリジナルサイトで読む

初めて観察したコクサギの雄株の雄花と雌株の果実。【4月末の八王子市・高尾山での自然観察記録・その5】しろうと自然科学者の自然観察日記

☆4月22日、八王子市・高尾山での自然観察会に参加しました。今後の自然観察のために、記録としてまとめ、その内容を順次紹介しています。コクサギの雄花です。(2018年4月22日撮影)。 ☆コクサギは、本州・四国・九州の低地の二次林に生えるミカン科コクサギ属の落葉低木です。高さは、1.5~3メートルで …

続きをオリジナルサイトで読む

五倍子(フシ)の代用として使われたのでキブシ(木五倍子)の名になったキブシの果実。【4月末の八王子市・高尾山での自然観察記録・その3】 しろうと自然科学者の自然観察日記

☆4月22日、八王子市・高尾山での自然観察会に参加しました。今後の自然観察のために、記録としてまとめ、その内容を順次紹介しています。キブシの果実です。(2018年4月22日撮影)。 ☆キブシは、北海道(西南部)から九州の雑木林や林縁などに生えるキブシ科キブシ属の落葉低木または小高木です。湿り気と日 …

続きをオリジナルサイトで読む

ブラシのような総状花序に多数の白い花をつけるウワミズザクラの花。【4月末の八王子市・高尾山での自然観察記録・その2】 しろうと自然科学者の自然観察日記

☆4月22日、八王子市・高尾山での自然観察会に参加しました。今後の自然観察のために、記録としてまとめ、その内容を順次紹介しています。ウワミズザクラの花です。(2018年4月22日撮影)。 ☆ウワミズザクラは、北海道(石狩平野以南)・本州・四国・九州の日当たりのよい谷間や沢の斜面などに生えるバラ科ウ …

続きをオリジナルサイトで読む

実際は2枚の対生なのに、4枚の葉が輪生するように見える「偽輪生」の葉が特徴のアカネ。【4月末の八王子市・高尾山での自然観察記録・その1】 しろうと自然科学者の自然観察日記

☆4月22日、八王子市・高尾山での自然観察会に参加しました。今後の自然観察のために、記録としてまとめ、その内容を順次紹介します。アカネです。(2018年4月22日撮影)。 ☆アカネは、本州から九州の山野にごくふつうに見られるアカネ科アカネ属のつる性多年草です。茎はよく分岐し、長さ2メートルほどにな …

続きをオリジナルサイトで読む

高尾山薬王院での修行体験合宿「第46回 高尾山峰中(ぶちゅう)修行体験合宿」に小学生参加者60名を募集します! PR TIMES

京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:紅村 康)では、沿線での学びの機会を提案する「京王アカデミープログラム」の一環として、8月1日(水)~2日(木)、小学3~6年生を対象に、髙尾山薬王院に宿泊する「第46回 髙尾山峰中(ぶちゅう)修行体験合宿」を開催し、60名の小学生を募集します。 この合 …

続きをオリジナルサイトで読む

地産地消地活の日本酒造り「髙尾の天狗」八王子に酒造を! 東京新聞ショッパーWEB

八王子まちおこしプロジェクト「はちぷろ」が2020年の新設目指す 「八王子産の米を使った日本酒造りを通じて八王子を盛り上げたい」と、市内の酒卸業者と高月町の農家を中心に結成した八王子まちおこしプロジェクト「はちぷろ」。2014年に製造を開始した純米吟醸酒「髙尾の天狗」について、今後の展望を聞きました …

続きをオリジナルサイトで読む

工学院大学ソーラーチームの車両が国内最大規模の自転車ロードレースに登場~ 5月26日、「ツアー・オブ・ジャパン」伊豆ステージのオープニングラップで先導も ~ @Press

工学院大学(学長:佐藤 光史、所在地:東京都新宿区/八王子市)の学生プロジェクトである「工学院大学ソーラーチーム」の学生たちが製作し、2017年にオーストラリアで開催されたソーラーカーの世界大会に参戦した車両「Wing」が、日本版ツール・ド・フランスといわれる国内最大規模の自転車ロードレース「NTN …

続きをオリジナルサイトで読む