横浜市はなぜ給食にしないのか 1分で感動

横浜市はなぜ給食にしないのか。 理由の一つに、「弁当作りがやりがい」「熱烈に作りたい」という保護者がいるとのこと。しかし市は実際にそのようなアンケートは取っておらず根拠がまったく無い。なんだこれ。#噂の東京マガジン#ハマ弁pic.twitter.com/8BrgwKFkzo — Tad (@Cy …

続きをオリジナルサイトで読む

枝先に淡緑白色の花が1~2個垂れ下がってつくホウチャクソウの花。【4月末の八王子市・高尾山での自然観察記録・その10】しろうと自然科学者の自然観察日記

☆4月22日、八王子市・高尾山での自然観察会に参加しました。今後の自然観察のために、記録としてまとめ、その内容を順次紹介しています。ホウチャクソウの花です。(2018年4月22日撮影)。 ☆ホウチャクソウは、日本全土の丘陵や原野の林下に生えるイヌサフラン科チゴユリ属の多年草です。かつてはユリ科に分 …

続きをオリジナルサイトで読む

クリーム仕立てなのにさっぱり! 女優が愛する期間限定「ウニの冷製パスタ」 dot.

イタリアーノ イワイ 神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央24-12 ライオンズプラザ港北ニュータウン2F/営業・11:30~14:00L.O.、17:30~21:00L.O./休日・月、第2・第4木(撮影/写真部・大野洋介) ウニの冷製パスタ 横浜市営地下鉄、センター南駅から徒歩5分の場所にある夫 …

続きをオリジナルサイトで読む

東京都町田市内の駅付近犯罪発生件数ランキングTOP3 CuRAZY

都心からは少し離れ、神奈川県相模原市と隣接する町田市。中心にある町田駅は多くの学生で賑わう繁華街で、商業施設や飲食店が集まっています。そんな栄えているイメージの町田市ですが、福祉や子育て支援にも力を入れており、子育て世代からの人気が上昇中のエリアです。 今回は、町田市内の駅に絞り、駅周辺の犯罪発生件 …

続きをオリジナルサイトで読む

雌雄同株・雌雄異花のヒメコウゾの雄花序と雌花序。【4月末の八王子市・高尾山での自然観察記録・その9】 しろうと自然科学者の自然観察日記

☆4月22日、八王子市・高尾山での自然観察会に参加しました。今後の自然観察のために、記録としてまとめ、その内容を順次紹介しています。ヒメコウゾの花です。(2018年4月22日撮影)。 ☆ヒメコウゾは、本州(岩手県以南)から九州の低山地の林縁に生えるクワ科コウゾ属の落葉低木です。樹高は、2~5メート …

続きをオリジナルサイトで読む

花を上から見ると染物の「鹿の子絞り」の模様に似ているといわれるツルカノコソウの花。【4月末の八王子市・高尾山での自然観察記録・その8】 しろうと自然科学者の自然観察日記

☆4月22日、八王子市・高尾山での自然観察会に参加しました。今後の自然観察のために、記録としてまとめ、その内容を順次紹介しています。ツルカノコソウの花です。(2018年4月22日撮影)。 ☆ツルカノコソウは、本州から九州の山地の木陰に生えるスイカズラ科カノコソウ属の多年草です。高さは、20~40セ …

続きをオリジナルサイトで読む

月10日は「中央区DAY」 SC相模原が開催試合PRカナロコ

広報持ってスタジアムへ 相模原市をホームタウンとするサッカーJ3・SC相模原の選手らが31日、中央区役所を訪れ、6月10日に相模原ギオンスタジアム(南区下溝)で開催される中央区民感謝企画「大好き!中央区DAY」をPRした。当日、中央区民は1500円の試合観戦チケット(ホームB席)を100円で購入で …

続きをオリジナルサイトで読む

大人のための音楽鑑賞教室~弦楽器を学ぶ ヴィヴァルディの四季入門!~(相模原) カナロコ

概要相模原市にゆかりのあるプロの演奏家が設立した「相模原音楽家連盟」による、弦楽器の解説付き大人向けコンサート。楽譜に添えられているポエムと演奏を照らし合わせながら、楽しく解説する。出演=樋口美佐子(お話とバイオリン)、伊藤太郎(バイオリンソロ)ほか …

続きをオリジナルサイトで読む

「ちち、ねむる!」お父さんの活力に『まくらぼフルオーダーまくら』 PR TIMES

オーダーまくらと寝具の専門店「まくらぼ」(東京都町田市 代表取締役社長 齊藤淨一)では、「絶対必要な寝具は?」と題した社内アンケートを実施。見事ナンバー1に『フルオーダーまくら』が選ばれました。(自社アンケート123名中81名)まくらぼが自信をもっておすすめする「フルオーダーまくら」で、お父さんに感 …

続きをオリジナルサイトで読む

他のスミレの花が終わった頃に咲き「最後のスミレ」などと呼ばれるツボスミレの花。【4月末の八王子市・高尾山での自然観察記録・その7】 しろうと自然科学者の自然観察日記

☆4月22日、八王子市・高尾山での自然観察会に参加しました。今後の自然観察のために、記録としてまとめ、その内容を順次紹介しています。ツボスミレの花です。(2018年4月22日撮影)。 ☆ツボスミレは、北海道から九州の平地や丘陵地、山地で普通に見られるスミレ科スミレ属の多年草です。高さは、5~20セ …

続きをオリジナルサイトで読む