ズボラさんでも続けやすい♡@pyokopyokopさんの「#1日1箇所掃除」テクニックを大公開 Locari

ピカピカのおうちで快適に暮らしたい。そう思っていながらも、忙しくなかなかお掃除が行き届かないということも多いですよね。 そこで参考にしたいのが、@pyokopyokopさんのお掃除テク!「#1日1箇所掃除」のハッシュタグで、今日はどこをどのように掃除したのかを詳しくご紹介してくれているんです。 …

続きをオリジナルサイトで読む

《エリア別》忙しくても毎日ここだけは掃除しておきたい場所4つ 4yuuu!

忙しい毎日を送っていると、お掃除を後回しにしてしまいがちですよね。掃除機がけなど、週に1回の掃除でも良い場所がある反面、できれば毎日きれいにしておきたい場所もあります。後で大掃除が大変にならないように、毎日掃除をしておきたい場所をチェックしておきましょう!…

続きをオリジナルサイトで読む

SNSで話題の掃除術 第3回 アルカリ電解水でレンジフードの油汚れを掃除してみた マイナビニュース


「スプレーするだけで油汚れがスルスル落ちる」、そんな噂を聞いて、アルカリ電解水を使ってみることに。溜めに溜めたレンジフードの油汚れは果たして取れるのでしょうか!? アルカリ電解水クリーナー「水ピカ」でチャレンジ! アルカリ電解水の用途 アルカリ電解水のクリーナーはさまざま販売されていますが、今 …
続きをオリジナルサイトで読む

水だけで汚れや雑菌を除去できる!特殊繊維「キャッチモップ」を使用したシー・シー・ピーの振動式水拭きモップ  @DIME

シー・シー・ピーは、水だけで汚れや雑菌を除去できる特殊繊維「キャッチモップ」を使用した水拭きモップシリーズに、新たに振動式の『コードレスバイブレーションスプレーモップ』を追加。4月末から発売を開始する。メーカー希望小売価格は2万7000円。 四角いフラット設計の本体に、前後2枚のモップパッドを装着。 …

続きをオリジナルサイトで読む

掃除だけに時間とお金を使うのはもったいない。わたしのおススメ「ついで掃除」5パターン。  マネーの達人

共働きで忙しくしていると、時間をとられる家の掃除は悩みの種ですよね。 家族のためにもキレイにしておきたいけれど、なかなかモチベーションが上がらない。 「せっかくの休日を掃除に費やすなんてもったいない」 「掃除のために洗剤や道具を買うのはもったいない」 そんな時は「ついで」のひと手間で、楽しながら家中 …

続きをオリジナルサイトで読む

目からウロコ!ふだん忘れがちな場所の効率的な掃除法   @DIME

「部屋をきれいに掃除した!」と思ったのに、後から拭き残しを発見してしまった。なんてことはありませんか? 部屋の隅から隅まできれいに掃除する方法を得られないか、家事代行のサービスを行なっているベアーズにお話を聞いてみました。 ■掃除を忘れがちな場所はリストに書き出してみるとわかりやすい 「家電のコード …

続きをオリジナルサイトで読む

車用掃除機の人気モデルおすすめ10選【タイプ別】  VOKKA[ヴォッカ]

埃や泥などでいつの間にか汚れてしまう自動車の車内。掃除をしてクリーンに保つことで快適な空間となり、ドライブも楽しくなるでしょう。しかし、シートの間やカーペット・ダッシュボードの隙間やペダル周りなど、通常の家庭用掃除機では効率よく掃除できない場合もあります。 コンパクトなボディでシガライターから電源 …

続きをオリジナルサイトで読む

中の黒ずみもピカピカに! 電気ケトルの掃除方法 mamatenna

内側は定番のクエン酸で!電気ケトルのふたを開けると、底には輝く金属板があったはずなのに、気がつくとだんだん白くなり、さらに黒ずんで汚い印象になってしまいがち。この汚れの原因は水道水に含まれるミネラルなどが結晶化した水垢なんです。 水垢は見た目が悪いだけで無く、大量に付着するとお湯を沸かす効率が落ち …

続きをオリジナルサイトで読む

シソの香りで腸を元気に あなたの健康百科

マウスの実験で判明 和食や漢方薬によく用いられるシソ(大葉)は、古くから発汗解熱作用、整腸作用、抗炎症作用を備えていることが知られていたが、その香りの成分・ペリルアルデヒド(PA)の働きについては今まで分からないことが多かった。しかし先月、東京理科大学基礎工学部生物工学科准教授の有村源一郎氏らは、 …

続きをオリジナルサイトで読む