正しい食器の洗い方知ってる?自然乾燥を早くするコツ CYCLE

料理を作った後、避けては通れないのが「食器洗い」や「食器の乾燥」。何となく済ませている方も多いかもしれないが、ポイントをつかめばより清潔で簡単に行うことができる。そこで今回は、食器の洗い方と食器の自然乾燥についてご紹介しよう。 1. 食器の洗い方の基本 食器洗いをする時に、「洗い桶」があるととても便 …

続きをオリジナルサイトで読む

放っておくと病気の原因にも?犬の耳そうじの正しい方法… いぬのきもち ねこのきもち

病気を防ぐためには、毎日のチェックが大切!まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ耳アカがついていなければ無理にやらなくてOK 犬の耳の中は繊細で、強くこすったり奥まで指をいれたりすると、耳の中を傷つけて炎症を起こすおそれがあります。本来、犬は耳アカが出にくい動物なので、見える範囲に耳アカが付いていなけ …

続きをオリジナルサイトで読む

愛玩動物飼養管理士だからわかる!「猫トイレ」は脱衣所に置くのがいい理由 Sumai 日刊住まい

猫と暮らす家を建てようと思ったときに意外と迷ってしまうのが、「猫用トイレ」の設置場所です。 トイレに流せるタイプの猫砂を使用している場合は、人間用のトイレの場所に併設することも多いかと思います。 しかし、トイレに十分な広さが取れなかったり、来客時に猫の排泄物の臭いや猫砂の飛び散りが気になってしまった …

続きをオリジナルサイトで読む

掃除のプロが教える!トイレのガンコな尿石 簡単にキレイにする方法 mamatenna

トイレが汚れる原因を知って、掃除の手間を減らそうまず、トイレ掃除の手間を減らすにはどうしたらいい? 「便器の汚れで一番厄介なのが、尿や水に含まれるカルシウムが固まって石のようになった尿石です。掃除のスパンが空き、飛び散った尿や水汚れが尿石の状態になってしまうと、落としにくく労力がかかります」(尾崎 …

続きをオリジナルサイトで読む

1日前 「簡易シャワートイレ」が108円が買えるっ!!! キャンドゥの「携帯用おしり洗浄具」に感謝の声が続出 GetNavi WEB

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。そこで本稿では、100円とは思えないお得なアイテムをレビューして紹介しよう! ●「BotLLet wash 携帯用おしり洗浄具」(キャンドゥ) 連休も近づき …

続きをオリジナルサイトで読む

スポーツドリンクの成分について スポラボ

クエン酸はレモンなどの柑橘類や酢、梅干しなどに含まれるアルカリ性の酸っぱい成分です。健康増進の為以外にも美容目的として洗顔や入浴剤に利用される他、汚れ落としとして掃除や洗濯にも幅広く用いられています。クエン酸の健康上良い作用としては次のような事柄があげられます。まず、疲労回復効果です。運動時に発生す …

続きをオリジナルサイトで読む

「マキタの掃除機」がサイクロン式に!? 最強アタッチメントのメリット2つ Sumai 日刊住まい

ここ数年で、ぐっと注目度が高まった気がするマキタのコードレスクリーナー。 筆者も、家中これ1つでお掃除しています。 もともとは業務用ですが、家庭での利用率も上がる一方。 その理由は、まず機能が優れている上に、コンパクトサイズ・良心的な価格・無駄のないデザイン等からでしょう。 なんとマキタのコードレス …

続きをオリジナルサイトで読む

無印良品の担当者がおすすめする「安くて優秀な掃除グッズ」5選 IRORIO


忙しい日々に時短になる掃除用品から、狭いスペースで収納できる掃除用品まで。無印良品のハウスウエア担当者が厳選した、おすすめの掃除用品5つを紹介します。 どれもインテリアの邪魔をしない、おしゃれなデザインの掃除用品です。 タイル目地ブラシ/税込250円 先端が細くなっているので、サッシの溝などタイル以 …

続きをオリジナルサイトで読む

そんなトコまで?刷毛(ハケ)が役立つお掃除ポイント7つ Sumai 日刊住まい

DIYの必需品、刷毛(ハケ)はホームセンターだけでなく100円ショップでも気軽に手に入るアイテムです。 そんな刷毛は、家の中の掃除にも使える実はとっても便利なアイテムなんだってご存知でしたか? 柔らかな毛が細かな部分の掃除にとっても便利。 刷毛を使えば掃除がラクラクできちゃうよ!という今すぐできるお …

続きをオリジナルサイトで読む

【くすみくもりとおさらば!】クリスタルグラスの正しいお手入れ方法 教えて!ウォッチャー

【くすみくもりとおさらば!】クリスタルグラスの正しいお手入れ方法 安いワイングラスも普段使いには良いが、“いいグラス”で飲めば、ワインの味は一味も二味も美味しく感じられる。だが、やはり割ってしまうのが怖かったり、安物のソーダガラスと違い、くすみやくもりも気になりやすいのがクリスタルガラスである。と …

続きをオリジナルサイトで読む